読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nobinobiの術

心も体もノビノビしたがっているよ。

しっかりするって、我慢することなの?

息子が小学校1〜2年生の頃に入っていたサッカークラブで、
相手チームがゴールを決めると、必ず泣き崩れる子がいました。

 

そのたびに、その子のお父さんやお母さんは、

 

「大丈夫だよ」
「おまえはよくやっているよ」
な〜〜〜んて、言いながら、ハグしていました。

これにはびっくりしましたね。
アメリカって大らかだなあ、と。


日本人感覚だと
「しっかりしなさい」
「早くゲームに戻って。みんな待ってるでしょ」
「泣かないの」

ってなりません?

 


私はアメリカで3人の子供を育てながら
こういうことを一番学んだなあと思う。

 

「しっかりしなさい」
「早くゲームに戻りなさい」
「泣かないの」

の言葉は、全然子供に寄り添ってないんですよね。

 

 

試しに、言葉の後ろに『なんで?』をつけて考えてみましょう。

 

しっかりしてくれないと、(私が)困る。

早くゲームに戻らないと(みんなに)迷惑がかかる。(みんなって誰?私か?)

泣き止んでくれないと(私が)恥ずかしい。

 

なんだよー。みんな親の都合かよっっ。

 

しっかりするって、親のために、がまんすることなのか?

泣きたいけど無理やり感情を抑える。
いい子とはこういうものだという型に自分をはめる。

それがしっかりするってことなんだなって
子どもたちはちゃんと嗅ぎ取ってやるようになります。
だって、子どもたちは、みんな親が大好きだから。

 

でも、いつか、どこかで、歪みが出てきてしまうんですよね。
それが心身の痛みだったりすることも。

 

アレクサンダーテクニックを学んでから、
あの時の男の子とその家族のことをよく思い出すようになりました。

 

そうか。

 

 

しっかりするって、
自分は大丈夫って知ることなんじゃないか。

 

大丈夫って安心したら、しっかり次に進めるものね。

 

「おいっしっかりせーよ」と言いたい時、その意味は
「大丈夫だよ。よくやっているよ」の意味だからね。

 

と、、、

自分の子どもたちの子育てではちょっと間に合わなかった感アリなので
自分に今、言っています(笑)。

 

そして、いい親じゃなくても大丈夫。
ダメな親から学ぶこともいっぱいだから😁とも。

 

 

 

 

 

*****

今週の日曜日です。ストレスにどう対処するかというお話をします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◉朝食《健康》セミナー第2弾@VegiLicious

日程:5月15日(日)10時〜11時30分
場所 : ビーガンカフェVegiLicious
16821 Algonquin St, Ste 103, Huntington Beach 92649
会費:$30 (セミナー費、朝食費<Tip & Tax込>含む)
お申込み:714-377-3928 or info@vegilicious-us.comまで

こちらは東京で。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

5月28日(土)東京で行われるワークショップでは、さらに深く掘り下げ
自分のよりよい使い方の実験をしていきます。

◉アレクサンダーテクニック・ワークショップ泉岳寺STOCK

 詳細、お申込みはこちら↓↓↓↓↓↓

brisa-plus.com

 

今日も読んでくれてありがとう!

感謝です🙏

 

にほんブログ村 健康ブログ アレクサンダー・テクニークへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ